節約 豪華 赤ワイン ビーフシチュー レシピ

料理


こんにちは ケイです。

料理も節約ばかりだと、なんか楽しくないですよね。ちょっと豪華にしたいなあと思ったとき、赤ワインを使ったビーフシチューはいかがですか。贅沢した気分を味わえますよ。

今晩の夕食、シチューにしてみませんか?

節約 豪華 赤ワイン ビーフシチュー レシピ



今回は、我が家で作っている赤ワインを使ったビーフシチューをご紹介します。献立に迷ったら、是非、使ってみてください。

それではいってみましょう。

材料



材料は、近くのスーパーで買ってきたものになります。肉は安くておいしいバラ肉を使ってます、「お手軽牛丼に」って書いてありますが、そんなことは気にしません(笑)



シチューのルーはいろいろ使ってみましたが、この「SBの濃いシチュー」がコクがあって美味しいので、こちらを使っています。

材料

SB濃いシチュー ビーフ・・・250円
グリーンアスパラ5本・・・・・98円
じゃがいも6個・・・・・・・・295円
レンコン2個・・・・・・・・・204円
たまねぎ3個・・・・・・・・・206円
人参3本・・・・・・・・・・・198円
ホワイトマッシュルーム8個・・198円
米国産牛バラ300g ・・・・・・379円
無添加ワイン赤720ml ・・・・368円
合計            2196円



野菜については、約8皿分作れる量になっていますので、2196円/8皿=一皿あたり275円
一皿約280円ぐらいです。節約しながらも豪華です。。


ちなみに家計がピンチの時の、超節約材料は次のようになります。

SB濃いシチュー ビーフ・・・250円
じゃがいも6個・・・・・・・・295円
たまねぎ3個・・・・・・・・・206円
人参3本・・・・・・・・・・・198円
米国産牛バラ300g ・・・・・・379円
合計            1328円



こちらは、1328円/8皿=一皿あたり166円
一皿約170円ぐらいです。。


家計的に助かるメニューです。また、シチューはだいたい2日分作るので、次の日は料理する手間が省けます。これは一石二鳥です。

レシピ



4皿分で使う野菜たちです。この量で4皿分作れます。

・たまねぎ1個
・人参1本
・アスパラ2本
・じゃがいも2個
・ホワイトマッシュルーム3個
・レンコン1個



次にレシピです。のちほど、詳しく写真付きで解説していきます。

1.野菜を切る。
2.肉を炒める。
3.野菜を追加して10分炒める。
4.赤ワイン300 mlと水350 mlを入れて沸騰するまで煮る。
5.沸騰したら、あくをとる。
6.蓋をして30分煮る。
7.火を止めてルーを入れる。
8.中火で10分煮る。



では、詳しく見ていきましょう。

手順

野菜を切る

野菜を一口サイズに切ります。切り方は適当に切ってます、雑ですね(笑)レンコンは見た目を意識して切っています。

肉を炒める

肉は、安くて美味しいのでバラ肉を使っています。サラダ油をひいて炒めます。肉を炒めると、いい匂いがしますね~ そのまま食べたくなりますが、それを抑えて炒めます。

野菜を追加して10分炒める

肉を炒めたら野菜を追加して炒めていきます。今回、若干ですが野菜の量が多かったです。しかーし気にせず進めます。

赤ワイン300 mlと水350 mlを入れて沸騰するまで煮る

次に赤ワイン300mlと水350mlを入れます。入れた後の写真がこちらになります。ワインの色が入って、ちょっと見た目があまりよくないですが大丈夫です。

沸騰したら、あくをとる

沸騰したら、あくがでてくるのでとります。

蓋をして30分煮る

蓋をして30分コトコト煮ましょう。

火を止めてルーを入れる

30分たったら、火を止めてルーを入れて混ぜます。

中火で10分煮る

ルーを混ぜた後10分煮ます。



10分たったら完成です。
お疲れ様でした。

あとは、お皿に盛るだけです。

まとめ



我が家では、シチューを食べるときはフランスパンと一緒に食べてます。



こちらがお皿に盛った写真になります。



赤ワインを使ったビーフシチューのレシピを見てきました。いかがでしたでしょうか。煮るのに時間が多少かかりますが、美味しくできますので、是非ためしてみてください。赤ワインを入れるだけで、ワインの風味がきいて大人の味になります。

それは、今日はこの辺で終わりたいと思います。

また、次回お会いしましょう。

それではまた。